お酒のお風呂で実感!乾燥肌はどうなった?

ショコさん 30代 女性

ひどい乾燥肌に悩んでいます。

顔だけじゃなくて背中やお腹を中心に痒みが出てしまうくらいひどいもので、最近は頭皮も乾燥しているのがわかるようになってしまいました。

今実践してみているのが「お酒のお風呂」です。

日本酒や赤ワインには美肌効果があるということでお酒やワインをお風呂に入れて入浴するといいと言います。

以前、「化粧水代わりにも使える」という日本酒をプレゼントしてもらって使ってみたことがあって、なかなか良かったことを思い出したのです。

さっそくネット通販で京都伏見の北川酒造が造っている「美肌」という純米清酒を買いました。

飲んでもいいし、贅沢にお風呂に入れてもいいし・化粧水代わりに使ってもOKなお酒です。

日本酒独特の麹の香りがするので、お酒の苦手な人にはちょっと辛いかもしれませんが、私は日本酒は飲むのも大好きなのでむしろ癒される香りと思います。

化粧水代わりにお風呂上りに顔につけることと、身体にもたっぷりとつけます。

お値段も高くないので、まとめ買いしてたっぷり使っても平気なところが嬉しいポイントだと思います。

お酒だから肌の弱い人はアルコール分が気になるということがあるかもしれませんが、私にはよく合っています。

ハンドプレスするような感覚でゆっくりとお手入れすると翌日にはしっとりした肌になっているので、嬉しいです。

ただ頭皮にはちょっとどうかな、という心配があります。

だから洗髪したときの仕上げに深めの洗面器のお湯にこのお酒を3倍くらい入れて混ぜたものに頭を突っ込んでそのまま2分ほどつけてからすすいでいます。

こちらのほうは効果はあまりよくわかりません。

まあ気休めかもしれないけれど、悪いことはないだろうと思っています。

何よりもいろんな添加物がない、飲むことのできる日本酒なので安心して使えるのが嬉しいです。

速攻効果はありませんが、少しずつ肌の痒みも治まってきています。

インナーケアにはコラーゲンを飲んでいます。

コラーゲンをのんでお酒のお風呂に入るのが今のところお気に入りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です