お肌の潤いは日焼けやシミも防ぐ!

化粧水でお顔の水分補給は、欠かせません。

年齢とともにお肌の水分がなくなっています。

学生のときは、お肌のお手入れなんてしなくても、お肌は常にきめ細やかに再生してくれていたような気がします。

ただ、40歳を超えるとそうはいきません。

エステなど他人さんに任せて、老化を防ぐ事はできるかも知れませんが、日常茶飯事にエステに通う事は、なかなか続けはられません。

以前、プロの美容家の方が「生魚は焼くのに時間がかかる、でも、干物は、火加減に気をつけないと、すぐに焦げる」と言ってました。

お肌も同じです。水分で潤っていると日焼けもしにくいしですが、乾燥していると、すぐに日に焼け、シミになります。

お肌の水分補給により老化も防げます」と言っていました。

この言葉を聞いてからは、とにかく、お顔の水分補給に気をつけています。

特に、朝は、仕事へと外出しますので、バシャバシャ、化粧水を浴びる様に、付けています。

毎日、大量に化粧水をつけるので、ドラッグストアなどで、安価な化粧水を気にせずに吹きかけます。

お昼休憩は、本当は化粧を落として、とは思いますが、職場でそんな時間もありませんので、持ち運びできるミストの化粧水を、お顔に吹きかけます。

特に、夏や冬は、エアコンをつけると、お肌が乾燥しているので、トイレにいっては、化粧水を吹いています。

面倒ではありますが、こまめに水分補給に努めると、お肌を触ると、お肌に指が吸い付く感触があります。

きっと水分で潤っている状態なんだと思います。

年齢と共に、お肌の再生能力は確実に落ちてきていますが、本人次第で、若くはなりませんが、十分、老化を防ぎ、今を持続できることは可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です