ニキビ肌は米のとぎ汁が効く!自分にあったスキンケアでツルツルに!

私は現在20代ですが、中学生の頃からニキビ肌に悩んでいました。

思春期ニキビは周りの子達よりもヒドく、高校を卒業してからはストレスや不規則な生活により人生で1番ニキビが多かったです。

それに加えて私は野菜を食べることもなく、お菓子が大好きだったので毎日食べていました。

ニキビが顔になかったことなんて一度もありません。このままではダメだと思い、自分の肌に合ったスキンケアを探すようになりました。

肌の綺麗なモデルさんたちが紹介している商品は、自分には合わなかったりします。なので1番大切なのは、自分の肌に合ったスキンケア方法です。

サプリメントやニキビに効く商品をありとあらゆる物を試しました。その中でオススメしたいのは、普段生活していて誰もが手に入れることができる、米のとぎ汁です。

お米を洗ったときに出るとぎ汁を捨てずに別の容器にとっておきます。毎日朝と夜洗顔した後に水で顔をすすぎ、その後に米のとぎ汁をバシャバシャと顔にかけます。

最後に仕上げでまた水で顔をすすぐと、すごく肌がツルツルモチモチになりました。今までの自分の肌では考えられない触り心地だったので感動したのを覚えています。

ちなみに洗顔はニキビ用品で有名なオルビスさんのを使っています。米のとぎ汁はそのまま使うのではなく、水で薄めて使っています。

化粧水や乳液なども米の物に変えました。今までのニキビの悩みが嘘のように消えてくれたので、私の肌には米のとぎ汁がすごく合っているのだなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です