乾燥肌の原因は洗顔のしすぎ!ぬるま湯洗顔が効果あり!

乾燥肌は洗顔のしすぎが原因と知っていても実行していなかたった私

とにかく肌が乾燥して困っていました。夕方には顔がカピカピにこわばるように感じられるほどです。

最近はフローラという言葉が流行ってしますが、テレビで偶然「肌フローラ」という言葉を聞きました。

それは、洗顔のし過ぎで肌に必要なものまでも洗い流しているというお話でした。洗顔料を使った洗顔は夜だけで良いというのです。

 少し前に全身の肌に発疹ができ皮膚科へ行った際は、洗顔料は鼻の頭につけるだけでよいといわれました、もちろん化粧をしないことが前提ですが、それはまだ考えられず、発疹は顔には出ていなかったので、そのことは忘れていました。

特別なものは不要!ぬるま湯洗顔

しかし、それから引っ越しをして環境が変わったせいもあってか、驚くほどの乾燥に悩まされたときに皮膚科での洗顔の仕方の話を思い出したのです。

仕事もしていなかったので、これ以上ひどくなってもいいだろうと決死の気持ちで夜はいままで通りクレンジング、洗顔料を使用し、朝は鼻だけ洗顔料を乗せ、全体はぬるま湯で流すだけにしました。

吹き出物ができたら買い物に行くのはどうしようか、マスクで隠せる程度で済めば良いが、と不安な数日を過ごしましたが、そんなことはなく、本当に肌がしっとり潤ってくるのを実感しました。

もちろんそれぞれの肌の質によってこの洗顔方法が合わない場合もると思います。皮膚科で言われて一番驚いたことは、「商品は変わらなくても、人間は変わる」という一言でした。

問診のときに「シャンプーなどはずっと同じものを使っているんですけどね」と呟いたことへの返答でした。

老化も含め体はどんどん変化していくのです。もしかしたら、洗顔方法を今後また変えなければならなくなるかもしれません。
これからは自分の体の変化に敏感になり、それに合わせて生活していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です